第15回MASC運営委員会

◆日時:2019年2月26日(火)10時~11時30分
◆場所:倉敷市中央2丁目13-3 住吉町の家 分福(オンライン参加も可能)
◆新規加入者ご紹介 (2社・者)敬称略

  • BOHMAA 代表 橋本 雅義 2月19日(大原あかね様紹介)
  • 港交通株式会社 代表取締役副社長 渡辺 清二 2月19日(桐野 宏司 様紹介)

 

◆議題(案)

  1. 部会からの報告
    • 航空機部会
      • DMG森精機(株)常務執行役員 森本浩通様 倉敷市長訪問
      • MRJの部品供給への参入について
    • ドローン部会の進拶について
      • 離島物流プロジェクト
        • 六口島物流実験について
        • 瀬戸内弁天プロジェクトの発表
        • 今後の方向性
          • 小売事業者や医療関係機関との連携
          • 機体の選定
          • 2019年夏ごろを目処に、次回の実験へ
      • コンビナート点検業務プロジェクト
        • 5~6月の実証実験に向けた進捗状況
      • 真備町の復旧状況定点撮影プロジェクト
        • 9月からの撮影状況
        • NTT研究所との協議、検討を開始
    • 人工衛星・ロケット
      • 2地点間宇宙経由飛行
  2. 次年度航空宇宙ビジネスフォーラム倉敷開催について
    • 10月4日(前夜祭)大原美術館にて
    • 10月5日(フォーラム)アイビースクエア(もしくは市立美術館にて)
  3. その他
    • 事務局体制
      • 坂ノ上、小川、矢萩(3名)
    • 倉敷市議会での対応
    • 六日島実験での物品の紛失保障について(水子氏保有のカメラ)
  4. 参加者からの情報提供、意見交換等